財形貯蓄 HOME お問合わせ

財形貯蓄
   財形貯蓄の種類
   融資
   財形貯蓄の特典
   財形事務代行制度
   代行委託の特典

Link
   New Style Navi
   WellBoss
   Wellspot
   Bins.Gate
   Bins.Market
   京都うぇるなび

財形貯蓄の特典


<事業主>

  • 財形制度を導入することによって、会社の福利厚生を充実させ、従業員の定着が高まり、人材確保等も有利になります。
  • 財形年金を利用すれば、退職後も非課税枠をフル活用して従業員の老後の生活設計を援助できます。
  • 財形事務を取り扱う事務代行団体に事務を委託すれば、事業主の事務負担は軽くてすみます。


<従業員>

  • 住宅財形と年金財形は、サラリーマン唯一の非課税扱い。
  • 給料やボーナスから天引きで定期的に積み立てるので、手間いらず。
  • 転職の場合の特例自己積立制度、財形商品の預け替え制度などがあります。
  • 公的年金に加え、もう一つ年金を準備することができ、豊かな老後の生活の基礎作りができます。


 <ご注意>

  • 住宅財形、年金財形で利子非課税措置を受けるためには、例えば家計が苦しくなっても積立を中断する期間が2年を過ぎてしまうと、その日から課税扱いになります。
  • 住宅財形、年金財形で目的以外の引き出しをすると、利子非課税措置は受けることができません。

Copyright © 2007 Konohana. All Rights Reserved.